読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアでDICE<骰子>

アジアに深く浸りたい・・・選んだ道はカジノ。マカオでダイスを転がせ!

カジノの軍資金についての考え方-『ポイペト』

軍資金のマネジメント

カジノのマネーマネジメント

バカラの夜 2016(Poipet)②

まずは軍資金のことからだ。これは少し予習してきた。

 ポイペトではタイバーツをそのまま持ち込める

f:id:Skyfall:20170301214909j:plain

さるギャンブラーの言葉をここでは借りる。

 

『ギャンブルで損してもいい額を明確に決めその日使う総額は全部チップに変えることが必要』

 

ads by google

 

 

何故なら

わずかしかチップがないとチャンスが来た時に大きく賭けられない。

カジノでは小出しにするのが良くない。

f:id:Skyfall:20170301215243j:plain

 

 バンクとミニバンク

そこで軍資金総額を「バンク」と考える。それを10等分してミニバンクとする。

 

ミニバンクがなくなれば部屋に戻るなり飯を食うなりして一息入れる。それで10回勝負に臨むということだ。

 

10万円なら1万円づつ、50万なら5万がミニバンクってことだな。

 

わたしはこの「バンク」のマネジメント方法を使わせてもらった。

f:id:Skyfall:20170301215326j:plain

 

初カジノでは何も手立てがないのでね。幸いポイペトはミニマムが300バーツ(900円)と低いので、ローローラーには優しい。

(※厳密に言えば50バーツの台もあった)

 

ちなみにマカオのリスボアは100HKDで約1,400円だ。

 

15,000バーツで50,000円 これがわたしの軍資金である。

ads by google

 


にほんブログ村

にほんブログ村