読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアでDICE<骰子>

アジアに深く浸りたい・・・選んだ道はカジノ。マカオでダイスを転がせ!

昼間のプノンペンはこんなところ【トゥクトゥク編:カンボジア】

トゥクトゥクから見るプノンペンの街は

さるワイルドなところへわたくし飛葉は30分の道のりをトゥクトゥクをチャーターして参った。

昼間だからいいが夜なら絶対近づきたくもない場所だ。

ニヤついたスカーフェイスの男が居たりそこにいる連中は揃いも揃って油断がならない。

(数年前は命知らずの少年兵だったかも知れないしな)

 

まぁそれは追々としてプノンペンを眺めるにはかっこうのドライブとなったことには違いない。

どんな風景だったか披露しようではないか。


プノンペン「逆走? 激走?」 S2

 

 

 

はじまりは国立博物館だった

プノンペン国立博物館画像

カモ待ちのトゥクトゥク運転手から興味を引くような申し出があった。暇な時間を持て余してたので一丁のる事にし、運命を託して出発だ。

 

オレはここプノンペンではカモなのだろうか?

 

顔はあれだが物腰は丁寧なカンボジアの親父・・

 

運賃はツーウェイ(往復)で7ドル だ。向こうの言い値だ。さて、、

SPONSOR LINK

 

 

 あれを見ろ、日本人

 「なんだ? おぉ日の丸。ってことはここは日本大使館か」

カンボジア日本大使館画像

おぼろげながらプノンペンの地図を頭に入れてたのでこりゃかなり南に下がってきたんだなってのが分かった。

多分イオンなんかも近所にあるんじゃないか?

と、ここから陸橋下を直角に右折してさらに深部へとハンドルを切った一瞬。

 

「右も左も分からない」とはこのことだ。

 

無事帰れれば御の字だな・・

SPONSOR LINK