読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジアでDICE<骰子>

アジアに深く浸りたい・・・選んだ道はカジノ。マカオでダイスを転がせ!

澳門5番勝負4日目【リスボアミニマム200$】✕✕

「バカラ」ペースを無視した当然の結果

 

「今夜は良い廻りだろう」

根拠は何もないがそう感じるこの日の「リスボア」だった。

 

「ターゲット、インサイト・・+-ゼロ」

マカオのモンテの砲台画像

わたくし飛葉は宿泊してるホテルの裏にある坂を興味本位に昇った。人が少なそうだったので。その結果辿り着いたのがここ

「モンテの砦」 大砲台だ。

痛てぇ足引きづって昇ったらひっそりとした佇まいで、有象無象の観光客も少なく静かだった。

「穴場発見!」と思ってエスカレーターを下ったら、セナドの倍くらい客が溢れかえってて速攻帰投、行き場を探し「大街」のママのとこでビールを飲むことにした。

 

因みに「金龍カジノ」に行ったのはこの後だ。

SPONSOR LINK

 

 

 

軍資金に余裕なしの待ったなし

 こちらは「北」の砲門。連日マカオでも賑やかだった関連ニュース

マカオのカジノ画像

 「金龍娯楽場」でつまらない負けをしたためいよいよ手持ちがギリになってきた。

パタヤとは違い敢えてぎりぎりの予算でやってきたマカオ、それは短期なので後半になったらクレジットカードのキャッシングでいくつもりだったからだ。

・・そこで「中国銀行」で2000パタカをキャッシング

「マカオじゃ香港ドルは出てこないのか?」と思いきや、

ATMを良く見ると「MOP」と「HKD・MOP」としっかり書いてあるではないか。

わたしは空いてるほうのATM「MOP」で何の気なしにキャッシングしてたってわけだ。

 

キャッシングの際はATMの上を良く見て確かめてだ。

※ちなみに2000MOPでも2,000$分のチップは出て来た

 

これで 今宵の「リスボア」に行く資金が出来た(出て来た)ってわけだ。

あとは隠し持ってるスーパーサブの万券が2枚のか。

SPONSOR LINK

 

 

 

いつもの葡京「水晶宮」に吸い込まれる

 

「新馬路」(さんまーろう)をこの日も歩く。ホテルが近くなった分さらに「リスボア通い」具合が良くなった。

(果たして良いのかか悪いのか?) 

・・・

 

マカオのカジノ画像

正面から入ると迷いに迷うので外から入ることにしている。間違いないのでね。

ただ外からだとどうにも「裏口」っぽくてちょい寂しくもある。セキュリティの背後を回り無人の歩道をてくてくと歩きようやく到達できる次第だからだ。

 

目の前には巨艦のホテル群が睥睨している

マカオブログ画像

 

だが わたくしの<場>はこちらだ。人目をはばかるようにササっと入る。

マカオのカジノ画像

 

 

男ディーラー慎重なカード配りなれどゲーム展開は早い

 

 「2,000パタカだね?」キャッシャーは紙幣を受け取り確認の目線を送ってくる。

答は「イエス」だ。

この担当は勝った日のキャッシャーだ。ということは勝利の女神?(笑)

 

いまでは愛着が湧いてきた「水晶宮」、横着がそうさせるのか廻り回るのが面倒だ。

足も痛むし尚更動きたくない。そこで「水晶宮」一択だ。

問題は勝てばいいんだ。

だが、

この日の男ディーラーだが慎重なのか彼のスタイルなのか 一枚一枚を慎重に滑らせ、確かめるように配り進めていく。

(ヨシという呟きが聞こえてきそうだ)

 

「罫線」はまちまちでピンとこないし自身落ち着かない。といってどこも満卓でここらで座るしかない。

 

横に居る華人親爺は酒も入ってて妙にハイテンションだ

マカオブログ画像

”スローなディーラー、ご機嫌な華人親爺”・・その中間に居てわたくしはさらに居心地の悪さを覚える。

 

またたく間に吸い込まれていくわたしのチップ、この4日間で最短だ。

 

この後 帰って風呂入って寝た 以上

SPONSOR LINK